飲食・風俗営業許可をサポート GFAいけやま行政書士事務所

飲食・風俗営業許可をサポート GFAいけやま行政書士事務所

風俗営業許可のお手伝いをさせていただきます。

 

事務所近郊から名古屋市内のお客様を対応させていただきます。

 

 

測量や図面作成

 

許可の要件には営業所の図面の添付が必要です。

 

建築士が作成する図面とは違い現地で測量し作成する必要があります。

 

幣事務所では、専用の測定器具を使用し測量から図面の作成まで行います。

 


 

 

 

許可の流れ

 

風俗営業許可申請には、風俗営業法だけでなく、規則、各都道府県条例や公安委員会告示にも注意が必要です。

 

一般的な許可の流れは以下の通りです。

 

 

風俗営業の要件チェック

人的欠格事由に該当しないか。
都市計画法や都道府県条例で定める地域に該当しないか。
建築基準法や消防法に抵触していないか。
近隣に保全対象施設がないか。

 

店舗の計測

店舗の計測
申請に必要な書類の収集
飲食店営業許可の申請

 

風俗営業許可申請

諸葛警察署、生活安全課に提出

 

警察(風俗浄化協会)の実態調査

風俗浄化協会による営業所の調査

 

風俗営業許可証の交付

申請書類、実態調査に問題がなければ55日が標準処理期間となっています。
休日(土日、祝日)、補正に要する期間や追加資料を提出する期間は含まれません。

 
トップへ戻る